屋台巡行

屋台巡行(やたいじゅんこう)とは?
長野市に残る伝統民俗文化であり、かつて日本三大祇園祭として数えられた「ながの祇園祭御祭礼屋台巡行」です。
実施内容

実施日:平成30年  7月  8日(日)

加盟町各町会所場所

弥栄神社加盟町     29年度の屋台巡行町は     29年度の置き屋台は     です。

町 名 場   所 町 名 場   所
大門町 善光寺郵便局前 問御所町 植木商店前
元善町 いづみや旅館前 上西之門町 弥栄神社
西後町 八十二銀行長野支店前 緑町 緑町公民館前
北石堂町 信用金庫石堂支店前 桜枝町 傳田精肉店前
東町 東司・東町屋台蔵 南千歳町 アイビースクエアー前
末広町 トップツアー(株)長野支店前 南石堂町 西友石堂店前
東後町 グランドハイツ表参道二番館前 上千歳町 上千歳広場
東鶴賀町 東鶴賀町公民館前 西之門町 三河屋洋傘専門店前
東之門町 北野家(寛慶寺前) 権堂町 秋葉神社前
新田町 もんぜんぷら座前
屋台運行ルート
【権堂町】
権堂町会所 7:20発
【西後町】
権堂町会所 8:20発
【新田町】
新田町会所 8:45発
【北石堂町】
問御所町会所 9:10発
屋台巡行運行図:権堂町 屋台巡行運行図:西後町 屋台巡行運行図:新田町 屋台巡行運行図:北石堂町
置き屋台

【問御所町】

実施日:平成30年  7月  8日(日)
場所:TOiGO広場 位置図
問御所町屋台の紹介:

問御所町(置き屋台)

 鎌倉時代に源頼朝が善光寺参拝の折り、悪疫流行退散のため奉祀されたという「弥栄神社」の御祭礼(祇園祭)に引かれる屋台。勇壮な屋台で知られる問御所町屋台は、明治5年(1872年)妻料村大工山崎儀作に注文が出され、翌明治6年完成。
問御所の屋台には宮大工、彫刻師山崎儀作のすぐれた彫り物が沢山とりつけられている。その天井には「大鳳鳳」、腰の四方の部分に「近江八景」「水鳥遊泳」が、また破風の一方には日本神話の素戔嗚尊(すさのおのみとと)が八岐大蛇(やまたのおるち)を征伐する場面。龍の彫り物が沢山に飾ってある。

スケジュール 演目・出演者
日本舞踊 小品集
10:00~15:00
藤間千勢淳社中
  「藤の花」   佐藤美心(6歳)
  「桜吹雪」   篠塚 結(9歳)
  「京の四季」  小林愛莉(10歳)
  「善克寺参リ」 本間 朱(11歳)
  「紅葉の橋」  山部 雪(13歳)
     後見  藤間千世久
         藤間白勢津

【東町】

実施日:平成30年  7月  8日(日)
場所:ぱてぃお大門 中央通り沿い西側 位置図
東町屋台の紹介:

東町(置き屋台)

大勢の市民、団体の皆様のご協力により復活した伝統の東町屋台です。
明治5年山嵜儀作により作られた旧市内では二番目に古く、彫刻はめでたさの象徴「松」、大願成就の象徴「鷹』で統一され、漆と金箔の輝きと共に縁起の良い物語いっぱいの屋台です。
本年は初めて4町連携協力(東之門町、東後町、東鶴賀町、東町)通称、ひがし町グループとレて東町屋台蔵から中央通り添い東町会所まで運行します。立派な誇れる屋台が町の境を超えて多くの人の参加協力により維持、保存され、ながの祇園祭の屋台運行が末永く続けられるスタートの第一歩にしたいと考えます。
東町屋台は屋台蔵に組み立て保存され、いつでも見学できます。ご相談下さい。

スケジュール 演目・出演者
日本舞踊
13:00~15:40
花柳呉峯社中
  長唄「俄獅子」  立方 花柳光蓮
  新内「月」    立方 紺乃星
  大和楽「江戸祭」 立方 花柳華峯泉
和太鼓
9:30~12:40
和太鼓衆 呑舞楽鼓(どんぶらこ)
  ぶちあわせ太鼓 海の太鼓
  海のお囃子 山のお囃子
お先乗り

実施日:平成30年  7月  8日(日)8:15~弥栄神社出発
※画像をクリックすると大きな画像で閲覧できます。

お先乗り運行図:東之問町 山崎家 山崎菊次郎君
東之問町 山崎菊次郎君

東之問町 山崎家
山崎 菊次郎 君

お先乗りは、神の代理として選ばれた少年が金色の鳥帽子をかぶり白馬に乗って屋台巡行の先頭に立ちます。
これは純真な稚児に神が乗り移り、夏の疫病を祓うという信仰で、市民の健康と幸せを祈り、各町を練り歩きます。

綱切り式

実施日:平成30年  7月  8日(日)9:00~
場所:もんぜんぷら座前スタート

山門答礼イメージ

お先乗りという神を宿した男の子が、弥栄神社の神の化身となり馬に跨り神域との境界を示す綱を太刀(日本刀)で切ることによって境界を開放し、各屋台が神域へと進むために行われてきた神事です。
綱切り式により、巡行が開始されます。

山門答礼

実施日:平成30年  7月  8日(日)10:05頃~順次
場所:山門 位置図
巡行する屋台が善光寺山門を訪れ、善光寺へ踊りなどを奉納する屋台巡行のメインイベントのひとつです。

山門答礼イメージ

<山門答礼スケジュール> ※予定
・10:05頃~ お先乗り
・10:20頃~ 権堂町
・11:00頃~ 西後町
・11:30頃~ 新田町
・11:55頃~ 北石堂町

Top