天王さん(てんのうさん)

天王さん(てんのうさん)とは?
天王さんイメージ

弥栄神社のお祭りは通称天王さんといい、珍しい風習がありました。
それは和紙を張り合わせ、巾10cm長さ1m程の白旗のような物を作り、これに「奉納弥栄神社御祭礼」と書いた物を神社の境内の槐(えんじゅ)に投げて高い枝に引っかかる程字が上手になるというものでした。
この風習を「天王さん」というイベントとして復活させ、各人が願いごとを書いて、放り投げ、木などに引っかかれば願いが叶うという言い伝えがあります。
そして後日、願いのこもった「天王さん」を弥栄神社に奉納致します。
昔の御祭礼を味い良い運気を掴んでいただけたらと思います。

※弥栄神社への奉納は事務局で責任を持って行います。

実施内容
ToiGO広場 位置図

実施日
・平成29年7月9日(日)10:00~16:30
 ※雨天中止の場合がございます。

参加費

無料です。

参加対象

自由参加です。
大きな竹に向かって、あなたの願いを高く
飛ばそう!

実施場所

TOiGO広場 ToiGO広場 位置図

天王さん手順

・会場に筆記具を用意してありますので、
 和紙に願い事を書きます。
・槐(えんじゅ)に願いを込めて投げて
 ひっかけます。
・天王さんは事務局で弥栄神社に後日奉納
 致します。

Top