お知らせ

綱切り式

  • 2016年07月10日

本日10時から、もんぜんぷら座前で綱切り式が行われます。
お先乗りという神を宿した男の子が神域との境界を示す綱を太刀(日本刀)で切ることによって、境界を解放し、各屋台が神域へと進むために行われてきた神事です。
綱切りにより、巡行が開始されます。
_MG_5413
※写真は平成27年の綱切り式です。


Top